中古車の自動車査定のポイントとは

査定では事故歴などのポイントが重要に

マイカーを売りたい!査定に出そうと思うけれど、その際に買取業者がチェックする部分というのは具体的にどういった部分だか、ご存知ですか?
一目瞭然なのが、走行距離やエンジンルームです。
走行距離が長ければ査定額が下がってきてしまいますが、エンジンルームのメンテナンスが十分になされていればその下がり幅を補完することができることも多くあります。

 

また、事故歴があるかどうかも重要なポイントです。
事故歴を隠そうとしても、買取業者は部品の交換や修理歴を見る目を持っていますので、査定時には正しく申告してください。
また、禁煙車か否かでも査定額が変わってきます。
禁煙車であれば希望される方も多いので、査定額が上がる傾向にあります。
さらに、オーディオやカーナビ、ETC車載器に故障はないか、純正パーツが正しく使われているか、過度の改造がないかなども査定額を左右するポイントになってきます。

 

日々の丁寧な使用、故障した場合の修理、純正パーツの保管・売却時の取り付けなどで査定額をアップさせることができます。
とにもかくにも、乗っている期間、いかに大切に乗るかが重要になってくるわけですね。

 

>>自動車査定【高値で下取り!】高額買取おすすめサイトTOP5!に戻る